2009年03月06日

無理は禁物!

3月に入ってから、雨が多いですね。じめじめしたお天気が続くと、身体がだるくなったり、頭が重くなったりしますよね。

今日は、心も身体もすっきりするヨガのお話です。

先日、お客さまとヨガの話になりました。その方は、以前カルチャースクールでヨガの体験レッスンを受けました。しかし、レッスン後気分が悪くなってしまいそれから苦手意識ができてしまったそうなのです。

ヨガブームは、根強いです!!色々種類がありますよね。パワーヨガ、ピラテス、アシュタンガなどなど、それぞれどういう違いがあるのか私にはよく分かりませんが・・。

それぞれに共通するところがあるとすると、呼吸法ではないでしょうか。しかし、馴れない状況で呼吸法にばかりとらわれてしまうと酸欠になってしまいます。断言してしまったのは、私もその経験者だからです(笑)

私も以前ピラティスをした時に、身体が固いわ、呼吸はできないわ、で大変なことに。すっきりするどころか心も身体もガタガタに・・そのお客さま同様、私にはむいていないんだ〜と思ってました。

でも、数年前にルーシーダットンをテレビで観て「これだ!!」と思ったのです。ルーシーダットンは、タイの伝統医学のひとつで別名仙人体操と呼ばれています。古くは、タイの修行僧が自分の身体のコリや歪みを解消するためにおこなっていたのが始まりだとか。

それゆえ、ポーズの名前も「驚く仙人」とか「カニのマネをする仙人」とユニーク。
身体の中の流れSEN センを意識してポージングします。

私は、写真のDVDを見ながら実践中。蓮 Renn ゆえロータスピンクのヨガマットをサロンに常備してちょこっと時間を見つけては、やってます。

私の鼻は、嗅覚は敏感ですが呼吸器としての働きはイマイチ、そのため出来る限りでの呼吸でおこないます。画面と同じポーズがとれない、なんてこともしばしば・・まぁ身体がほぐれればそのうち・・の気持ちでポージング。

無理をすると、人間そうは続かないものです(笑)
みなさんもご自身に合った方法で、心も身体もすっきりさせてくださいね。

ルーシー.jpg


posted by 蓮[Renn]スタッフ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。