2009年05月08日

韓国ひとり旅

久々のブログ更新になってしまいました。

蓮 Rennは、ゴールデンウィーク中もオープンしていたので、慌ただしくあっという間に日々が過ぎ去っていきました。

とはいえ、私も少し早めにお休みをいただいて、韓国ひとり旅で、パワーを充電して来ました。ブログ上での事前告知も考えましたが、無事に帰って来てから報告しようと思ったので・・(笑)

ウォン安の影響で、韓国は今大人気!!ブランドショップも日本人観光客が買い占めてる、なんて噂も事前にちらほら聞いてはいたのですが・・そんなエリアには全く足を踏み入れないまま私の旅は、終わりました。

私のお目当ては、毎日ひたすら美味しいご飯を食べて、あちらの伝統茶を飲んで、夜は隣のコンビニで日本にはない健康ジュースを買って部屋で飲み・・韓方エステ(韓国では、中国の漢方とはまた少し異なる独自の「韓方」というものが浸透しています。)に行って、あちらのスーパーで伝統茶や珍グッズを買う、といったような旅でした。

自分のしたいことが、とことん出来た楽しい旅でした!これもひとえに勝手に弾丸ツアーを決行した私を快く受け入れてくれて、サポートしてくれた現地に住む友人たちのおかげです♪♪(というわけで、事前の覚悟に反して、いたれりつくせりの旅でした(笑))

写真は、現地のスーパーで買ってきた伝統茶です。お湯を足して飲みます。松の実が入っていて、色はこげ茶、下のクリニックで処方されるような漢方に似た香りがして、日本ではなかなかお目にかかれないお味です。
家族からは、「よく飲めるね〜。」と言われながらも、毎日愛飲中です。

数年前から韓国では、ウェルビン(well-being)ブーム。美容と健康にいいとされている昔ながらの韓方や伝統茶が再注目されています。
毎回新しい発見のある韓国!!何度でも足を運んでみたい、と思える場所です。

伝統茶.jpg


posted by 蓮[Renn]スタッフ at 10:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。